乾燥肌にはフラックスシードオイル2017.11.26

商品のこと


 

 
乾燥する季節になり、サラダにはこちらのフラックスシードオイルをかけて食べています。娘が乾燥肌なので、ケアをしないと夜寝れなくなるくらいカイカイしています。フラックスシードオイルをしっかり食べていると、乾燥がしにくくなります。
オメガ3の力ですね。オメガ3は体内で作ることは出来ないので、食事で摂るしかない。エゴマオイル、フラックスシードオイル、青魚、くるみ、枝豆、カリフラワー、栗、などなど、オメガ3を含む食品は色々あります。一番手軽にしっかり摂れるのは、やはり「フラックスシードオイル」
フラックスシードオイルとごま油、もしくはオリーブオイルを1:1で混ぜ、そこに塩と少しの醤油、お酢か柑橘系をたらり。
 
これで美味しいドレッシングの出来上がり!サラダにもりもりかけていただきましょう。
フラックスシードオイルは開けたら冷蔵保存で3週間以内には食べ切りたいので、小さめのボトルがオススメ!
 
このオイルを摂っている時と摂っていない時では、明らかにお肌が違うのを実感しています。乾燥には身体の内側からのケアーも必須ですね。